オブジェクトをグループでまとめて管理する方法

DazStudioを編集しているとシーンパネルに沢山のアイテムが、ずらっと並ぶことがあります。並んだアイテムを整理してまとめるには、どうしたらいいんでしょうか?

これはグループ化することで簡単にまとめることができます。グループとは、パソコンでいうところの「フォルダー」のようなものです。

フォルダー

WindowsやMac OSで、ファイルやプログラムなどを保存しておく入れ物のこと。フォルダーを利用すると、関連するデータをカテゴリーごとに分類したり、フォルダーの中にフォルダーを作り、ファイルを階層的に管理したりできる。

引用元:https://kotobank.jp/word/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC-12459

グループでまとめると階層として表示されるようになります。

グループでまとめることでシーンパネルを整理することができ、またグループに入っているすべてのオブジェクトを同時に動かしたり、属するアイテムをすべて非表示にしたりもできます。

たとえばシーンに10個のライトが設置されているとします。ライトがたくさんあると他のアイテムが選択しにくいので、「light」というラベルを付けたグループでまとめたほうが管理がしやすくなります。

DAZ Studioでグループを作成する方法

それではグループでまとめるための方法を説明していきます。まずは[Scene]タブからグループに追加したいアイテムを選択してみましょう。CTRLキーを押しながら選択すると、複数のアイテムを選択できます。

次に、[Create] →[New Group]を選択してください。これによりダイアログが開き、グループにわかりやすいラベルを付けることができます。問題がなければ、そのままAcceptを押してください。これで選択したアイテムがグループにまとめられます。

これで先ほど選択したすべてのアイテムがグループにまとめられました。

他のアイテムを追加したい場合、グループにドラッグ&ドロップで追加することができます。また逆にグループから外すには、アイテムをグループの外にドラッグ&ドロップすると外すことができます。

アイテムを互いの上にドラッグして、他のグループ階層を作成することもできます。

グループを選択するとコンテンツ全体を移動することができるので、複数のアイテムを選択する必要はありません。このようにグループを使用するとシーンを管理しやすくなります!

タイトルとURLをコピーしました